2008年08月10日

久住キャンプ

ゴジラ息子の希望で5年ぶりに久住でキャンプをしました。
受験生の娘は高校の学習合宿で不参加。
3人と2ワンでキャンプです。

久住までは約2時間半の道のり。
わんこのトイレ休憩を取りながらゆっくり行きました。

途中の玖珠SAで休憩。
玖珠町は童話の里だそうです。でもなぜ「こいのぼり」?
ともかくレッツゴー♪
kyannpu 002改.jpgもみじで有名な九酔渓(きゅうすいけい)を通るルートは、九重夢大吊り橋ができたので混むかな、と思っていましたが意外と車が少なくスムーズでした。(オリンピックのせいかな)
kyannpu 007縮.jpg  kyannpu 009縮.jpg kyannpu 010縮.jpg
:九酔渓の途中にある「桂茶屋」で休憩。
:足湯ができていました。ちょっと熱かった。
:温泉卵と黒糖まんじゅうでおやつタイム。卵はとろとろぶるぶるでおいしかったあ~♪


九酔渓を抜けて飯田高原に入ると、涼しい空気に入れ替わります。
いつも立ち寄る長者の茶屋場で昼食。
敷地内にある長者の水を汲んで、キャンプ用にします。
kyannpu 011縮.jpg kyannpu 013縮.jpg kyannpu 015縮.jpg
左:長者原(ちょうじゃばる)にあるので「長者の茶屋場」です。
中:高原の散歩道。
右:大きな麩とだんごがはいった「だんご汁定食」



目的地は「久住高原オートビレッジ」。これで3回目かな。
左右に阿蘇と久住の山を見渡す雄大な草原と、
絶景の温泉が魅力のキャンプ場です。
kyannpu 019縮.jpg kyannpu 029縮.jpg kyannpu 028縮.jpg
:テントサイト設営完了。
:露天風呂からのながめ。阿蘇の五岳をのぞむ絶景の温泉です。
:とろっとしたいいお湯。温泉の成分が付着していました。


久住は時々小雨が落ちるあいにくの曇り空。涼しいというよりも寒かった。
夕飯は簡単にカレーと焼き肉(画像なし)。
お肉は地元のスーパーで豊後牛を買ってきました。

夜はお天気がよくなり夜空には星がびっしり。
天の川や流れ星も見えて感動。
星を見ながらの深夜のたき火が楽しかったです。
kyannpu 030.JPG kyannpu 003縮.jpg
:絵のような景色にうっとり。
:カール、うれしいの?


久住は素敵ですが、準備やテント設営、後片付けも大変で
キャンプは疲れます。
子どもたちも成長し、そろそろ卒業かな。

今度は、コテージ泊で楽をしたいな~と思うのでした。
そのうち付いてくるのはわんこだけ、になるのでしょうね(笑)
ラベル:くじゅう
posted by hibari45 at 11:52| Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや~、青々とした景色、雨がたっぷり降っていることを想像させてくれて羨ましいです。満天の星空もキャンプならでは、という気がしますが、キャンプはおっしゃる通り準備や後片付けを思うとなかなかですよね。私もコテージ派!(ついてくるわんこはいませんが。^^;)
露天風呂には入られたのでしょうか?やっぱり水着で入っちゃいけないんでしょうね???
Posted by johnnycake at 2008年08月13日 06:46
こんにちは~。
久住、涼しそうだし美味しそうだし、非常にそそられます!
キャンプは楽しいけど、準備も後片付けも大変だよね。
アウトドア、こまめな人じゃないと続かないなぁと憧れつつもいつも思います。

7月の後半に急な用で実家に帰ったんだけど、あまりの暑さにびっくり!
九州は暑くなってるなとは思ってたけど、ほんと異常に暑いね。私は横浜に来た頃には変わらなかったのに。
こりゃあ、温暖化はもっとみんな真剣にならにゃいかん!とすっごく感じた数日間でした。
そんな中でバラを育てたりテニスの試合に行ってるなんて、超人的だよー。
どうぞご自愛をね~。
Posted by 銀 at 2008年08月13日 07:15
ゴジラ君、親と一緒に出かけてくれるからいいですね。
我が家では、ちょっと出かけようと思っても、子どもたちはもう一緒についてきてくれないです。
夫が単身赴任してからは、特に...
まぁ、そもそも我が家はインドア派なので、キャンプは縁がないですけど(苦笑)
温泉玉子もだんご汁も美味しそうですね~~

こいのぼりは私も気になったので、調べてみました。
たぶんですが、玖珠町では毎年童話祭りというのを開催していて、そこでジャンボこいのぼりを揚げているからだと思われます。
http://www.town.kusu.oita.jp/index.html
Posted by MERRY&PIPPIN at 2008年08月13日 21:18
◆Johnnycakeさん
やはり緑の色が違いますか~。
こちらも夕立以外は雨が降らずカラカラなんですが、
梅雨の雨が多かったので水不足の心配はなさそうです。
なんだかんだ言っても日本は水の国なんですね。

星の数はものすごかったんですが、知識がなくて夏の大三角もわからず…。
唯一わかったのはアンタレスの赤い星だけでした。星座板を持っていけばよかった;

キャンプをすると割引料金で温泉に二回入れるんです。
これは朝風呂の時に撮った写真。もちろん、すっぽんぽんでーす(笑)
Posted by hibari at 2008年08月13日 23:46
◆銀さん
おひさ~、帰省しとったんやね~。
もう暑くて暑くてバテる寸前よお~;;
梅雨明けから44日?連続真夏日、しかも連日35度越え、空気はお湯です。
昼間は外に出られないし、バラはどんどん枯れてます(涙)
去年はそれほどでもなかったんだけど…まあ、昔よりは確実に5度以上暑いわね。
いつもこの時期、久住への移住を考えます(笑)
Posted by hibari at 2008年08月13日 23:48
◆MERRY&PIPPINさん
おお~!ありがとうございます。
なるほどこいのぼりにはちゃんと理由があったのですね。
うへへ…童話と童謡を取り違えたのかと思っていた私でした。
しかし、でかいこいのぼりだわ…。

ゴジラは、家にいると宿題をしろ!といわれるので、キャンプに逃避しているのかと(笑)
わんこが相手をしてくれるので、ゴジラも退屈することなく過ごしました。
初めて、10時頃まで起きていて焚火でのスープタイムを楽しんでいました。
夏休みの最後には、また久住登山です。宿題は大丈夫なんだろうか…;
Posted by hibari at 2008年08月13日 23:49
本当に良い所ですね。。露天風呂からの絶景が素晴しい!!私もこの場所で海獣寝転びをしてみたいです(笑)いやぁ本当に行ってみたいわぁ。

足湯のゴジラ君とカール君の笑顔がキュート♪


久住登山の記念写真、今年もトイレ前からでしょうか(笑)
Posted by 粥村 at 2008年08月18日 22:22
◆粥村さん
久住、おすすめです!ぜひぜひおいでくださいませ~。
この時はあいにく雲がかかっていて「阿蘇五岳の涅槃像」が見えなかったのですが、それでも、何も遮るものがない眺めは何度訪れても感動的です。露天風呂の横にはウッドデッキも設置されていて海獣ゴロ寝にはぴったりですよ(*^^)v

ゴジラはちょうど「あちっ!」と言ったところをパチリ♪カールはバーベキューのお肉がもらえて、さらにごきげんでした。

はっ!トイレの件、注意しとかなきゃ!(笑
Posted by hibari at 2008年08月21日 21:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック