2010年12月27日

ちびわん新作

羊毛フェルトのちびわんこ。今までに作ったものたちです。

マロくん。新しい名前は福太郎君。本人(犬)と一緒に里親様の元にいきました。
youmou 003kai.jpg youmou2 002kai.jpg
初めての長毛は難しかった~。


ラブラドール?
youmou 004kai.jpg youmou 005kai.jpg


プードル
youmou 006.JPG youmou 007kai.jpg
セラピーのお友達のところへ。「そっくり~」といっていただきました。


柴犬。ダルメシアンとベイビーブラタン。
ダックスのシルバーダップルとチョコダップル(のつもり)
shiba 004kai.jpg kiwi 004kai.jpg dapple 101222.JPG
柴わんこはレスキューのメンバーさんのご注文。
オッドアイのチョコダップルちゃんもお嫁に行きました。

調子に乗って、鳥やらも作ってみました^^;
kimono 012kai.jpg kimono 015kai.jpg youmou 008kai.jpg
青い鳥は、鳥が好きな方のところへ飛んで行きました。
ささやかですが、幸せが訪れますように。
ラベル:羊毛フェルト
posted by hibari45 at 12:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 手しごと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや~かわいい♪何度見てもいいなぁ。
なんかやっぱり手先の器用な人ってのは
うらやましい次第ですorz
Posted by T at 2010年12月28日 01:01
◆Tさん
ありがとうございま~す。
相変わらず「くち」がうまくつけられなくて、「くちなし」さんです^^;
犬種を色々作れるし、形や色も自由度があるので、飽きっぽい私も続いています。

チクチクチクチク…無の境地に入れますよ(爆)
Posted by hibari at 2010年12月29日 16:54
hibariさん

これはもう、作家として名乗るべきですよ。
いや、まじめな話。
作品番号とか、管理して。
ほんとに。
すごすぎます。
小さいものを作るという、器用才能以上に表現がうますぎます。表情とかポーズとか。ほんとに愛情もって観察した人のみができる技ですよ。
これを知ってる人だけのものにするのはもったいない~~!
Posted by ハマ at 2010年12月29日 18:19
hibariさんの作品は可愛さプラス人を信じて疑わないわんこの気持ちが良く出ていると思います。小鳥たちも素敵。
ハマさんも仰ってますが、販売されるときにはちゃんとタグを付け、hibari作品をアピールして下さいませ。ちなみにヤフオクで「フェルト作品・人形」で検索すると出品作品がみられますよ。価格などご参考までに。

作家デビューの暁には「狸」注文しちゃおうかな。
あ!純情なhibariさんに、ぶらぶら付きをお願いしたらまずいかな~~。きゃ(/\)
Posted by かゆむら at 2010年12月30日 09:36
◆ハマさん
いや~そんなに言ってもらって、恥ずかしいやら嬉しいやら(/ω\*)

まだまだ趣味の域を超えていないことは、自分でもよくわかっております。
でも、「売ってほしい」という方が多くて、申し訳ないのですが、
材料費だけいただいて、お分けしています。
Posted by hibari at 2010年12月30日 21:47
◆かゆむらさん
褒めていただいてありがとうございます。
招き猫のご注文が来るかと思ったら、ぶらぶら付きの狸ときましたか(笑)
いや~ん、恥ずかしい(ぶりぶり~)

オークションなどでは、本物そっくりに作っておられる方がいて、
すごいお値段がついていますよね。あれこそ、本当の作家さんですね。
私はどうもリアルにはできないんですよね~;
Posted by hibari at 2010年12月30日 21:48
お早うございます
可愛いです~
先日私もやってみたくなって材料を買ったのですが・・・
次女が欲しがったのであげてしまいました。

たぶんはまると怒涛のように作ると思いますが、始めの一歩を踏み出すのに時間が掛かります。

生き物に愛情が感じられて、hibariさんの人柄がしのばれます。

今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えくださいね。
Posted by しゅみ at 2010年12月31日 07:24
◆しゅみさん^^;
おや、次女さんが作られることになったのですね。
そう、始めてしまうとはまっちゃうんですけどね~。
次女さんの作品ができたら見せてくださいね。

こちらこそ、お世話になりました。
来年こそお会いできたらと思います。よいお年を~(^-^)
Posted by hibari at 2010年12月31日 21:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック