2018年09月14日

抜歯しました

保護して頂いた当時から、歯の状態があまり良くなかったニコルさん。
毎日歯磨きして頑張っていましたが、とうとう限界が来てしまいました。

※抜いた歯の画像があります↓苦手な方は追記を開かないでください。


病院の先生と相談を重ね、
歯周病が進み歯茎から膿が出てぐらついている歯を抜いてもらうことに。
確かな年齢がわからないので麻酔が不安でしたが、無事に終わりました。


診察では数本かな…ということでしたが、
思ったよりも状態が悪く、抜いた歯はなんと11本!
41D85C73-675E-4F71-9C09-D17DD467D669.jpeg
磨いていたところはわりと綺麗だったけど、歯茎の中は真っ黒でボロボロになってました。



麻酔や術中の様子で余裕があれば、胸の脂肪腫も取ってもらうことにしていましたが、
術中に心拍数が下がったことと、思ったより抜く歯が多く時間がかかったので、
今回は見送られました。
B40C8D81-60A9-4B02-B2B8-F2F4C6DDF7F5.jpeg
脂肪腫は先生の見立てと、穿刺検査では悪い物ではなさそうなので(100%ではないけど)
またニコルの状態を見て考えます。


これで8割の歯がなくなりましたが本犬は食欲もあり、以前と変わらず元気に過ごしています。
ただ、左上の大きな犬歯がなくなったので、下の犬歯が歯茎に刺さって、
時々ワイルドな顔になることも…( *´艸`)
9C9D3D86-8CAA-4307-8B32-64CB0AB9CB3E.jpeg
本犬も直そうとぺろぺろしてますが、戻らない時はお手伝いいたしますよ〜


術後は穴も塞がり、クシャミや鼻水もなくなりました。
そしてお口がクサくなーい\(^o^)/



ニコたんおつかれさま、頑張ったね!
9FCEF0E1-AFF1-436D-B074-574A844B4DC7.jpeg
posted by hibari45 at 20:02| Comment(0) | わんこと小鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください