2011年02月05日

巻きモノと詰めモノ

あっという間に、節分も過ぎてしまいました。
例年になく厳しい寒さで、何度か積雪があったこちらも、
節分を境とするように、暖かくなってきました。

関西発の「恵方巻」という習慣は、業界のCMのおかげでたちまち全国区になりましたが、
うちでは「恵方を向いて丸かぶり」という正式なしきたり(?)は無視して、
ただ「巻き寿司を食べる」というところだけ、ちゃっかりいただいています。
福が来るのか来ないのか…

今年も2種類。いつもあまり変わりばえしませんが…。
yuki 014.JPG yuki 016.JPG
巻き寿司には、いつものように干瓢代わりのちらし寿司のモト、別名「手抜き寿司」。
見えないけれど、桜でんぶ代わりの鮭フレークを敷いています。
あり合わせなので、きゅうりが切れ切れ…^^;
海鮮巻きは、カンパチとサーモンです。



できあがり。
yuki 019.JPG
寿司飯にけっこう酢を効かせたので、おいしかった♪
いただいた海苔は歯切れよく、最高です。

ダイヤMERRY&PIPPINさんの正統派節分料理にトラックバック!
とってもきれいな巻き寿司です→堀窪の家:2011年の節分料理



少し前には「イカめし」を作りました。
TVでやっていた、レンジで簡単に作るタイプです。
※参考にしたサイト→三ツ星主婦の「簡単!家庭料理レシピ」~はなまるマーケット等の料理レシピに挑戦

yuki 020.JPG yuki 021.JPG
下味をつけたイカにご飯を詰めて、つまようじで止め、レンジでチン♪



できあがり
yuki 023.JPG
今回はスルメイカでしたが、それほど固くなくプリプリにできました。
ただ、中身のご飯は食べる時にボロボロに落ちてしまうので、
やはりもち米で作った方が良さそう。
あらかじめ炊いておいたものを使うと、簡単ですね。
posted by hibari45 at 12:35| Comment(9) | TrackBack(1) | 食べもの | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

カレーも作ってみた

ちょっとスパイスに興味がわいてきたので、本格的なカレーに挑戦しました。

○レシピはこちら↓
Cpicon 本当のチキンティッカマサラカレー by プラバール
このプラバールさんのレシピ、簡単なのに本格的な味です。

cooking 027.JPGスパイスは揃いました。
一番左は、近くのインドカレー屋さんの「ホットマサラ」
以前から使っていました。結構、辛いです。







cooking 026.JPGクミンシード、ニンニク、ショウガ、玉ねぎを炒めた後、
スパイス投入。
すっごくいい香り。クミンの香り大好きです~♪







cooking 030.JPG最後にヨーグルトを入れてしっかり煮たら、出来上がり。
時間もそれほどかかりません。








cooking 032.JPG野菜をたっぷりトッピングして、いただきま~す。
ちょっと辛くて汗がだーっと出て、すーっと引きます。
食後は胃にもたれずスッキリ。
市販のカレールーの重さはありません。

夫からめったにない「うまいね~」が出ました~。






こちらはタイ料理↓
ootani 003.JPGタイ料理が手軽に作れる「タイの台所」のセットも
買ってしまいました。
日本では手に入りにくいスパイスも全部、セットに入っています。
このシリーズの、トムヤムクンとグリーンカレーは
絶品ですよ~。





この夏はスパイス三昧です♪
posted by hibari45 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べもの | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

タイ料理教室

少し前ですが、タイ料理の教室に参加しました。
先生は、町家カフェ「スコシ」のオーナーさんです。

作るのは4品。
カオ マン ガイ(鶏の炊き込みご飯)・トム ファッ(冬瓜のスープ)
ナムチム タオチアオ(豆みその辛みだれ)・ヤム テン クウ(エビときゅうりのサラダ)
sucosi cooking 001kai.jpg sucosi cooking 004kai.jpg sucosi cooking 010kai.jpg
アジアンな材料を見ただけでわくわくします。
先生のお洋服もエスニックで素敵でした。

sucosi cooking 011kai.jpg sucosi cooking 012kai.jpg sucosi cooking 019kai.jpg
左:今回は冬瓜でなく大根。タイでは大根でスープをとることが多いそう。
いいダシが出るそうです。
中:プリックキーヌーという唐辛子。辛そう(>_<)
右:ヤム テン クウを和えているところ。

できあがり~♪
sucosi cooking 026kai.jpg
ひと味違うタイ料理の味に、皆さん大満足でした。
おいしかった~♪

タイ料理は、消化がよく胃もたれが少ないそうです。
インド料理もそうですが、やっぱりスパイスのおかげなのかな。

今回は、家庭でも応用が効く、
「たれ」と「ドレッシング」の作り方を中心に教えていただきました。
タオチオ(豆みそ)の代わりに金山時みそを使ったり、
タイの調味料シーイウ・カーオを薄口しょうゆで代用したり…と
身近な材料でも気軽にタイの味が楽しめるように工夫されていて、
とてもよかったです。


忘れないうちに、うちでも作ってみました。
cooking 001.JPG cooking 002.JPG
骨付き肉は手羽元です^^;
炊飯器ではなくて、そのままフライパンで炊きあげました。
鶏肉も上に乗せたまま…ちょっとパエリア風?
先生、勝手にアレンジしてごめんなさいm(__)m

cooking 006.JPGトム ファッ(大根のスープ)最高です♪
ヤム テン クウは、あれから何度も作っています。
酸っぱくてちょっと甘くて、さっぱり。
和風の和えものとは違う味で珍しく、家族にも好評。






ワンパターンな自分の料理の世界が少し広がった気がして、
こういうイベントに参加するのもたまにはいいなあと思いました。
また機会があったら参加したいな。
posted by hibari45 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べもの | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

ちょっと早めに

ブラウニー作りました。
brownie2 002.JPG brownie2 006.JPG
娘から作り方を聞かれたので、クックパッドにUPしてます↓
Cpicon 濃厚ブラウニー*グラノーラ入り by hibari7316

悪戦苦闘してる模様(笑)
ラッピングの仕方まで聞いてきます。誰にあげるのやら…。


いちごも安くなってきたので、いちごムースタルトも作りました。
mousse2 001.JPG strawberry mousse 009.JPG
荒くつぶしたいちごが、甘酸っぱくておいしいです。
超簡単なので皆様もいかがですか?

Cpicon ゼリーの素で*簡単いちごムースタルト by hibari7316
posted by hibari45 at 10:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 食べもの | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

春の気配

もう2月ですね。

友人からいただいたカレンダー。
2月はのんびりとした表情のカンガルーさんです。癒されます^^
february 001.JPG


節分には、今年も巻きずしを作りました。
これもまた別の友人からいただいた、おいしい海苔で。
皆様、いつもありがとうございますm(__)m
2010 1-2 013.JPG


2010 1-2 014.JPG 2010 1-2 018.JPG
2010 1-2 020.JPG
ノーマルタイプ(?)は、かんぴょうの代りに、ちらし寿司のモトを入れています。
もう一種類は海鮮巻きにしました。
具はお刺身3点盛りパックのカンパチ、サーモン、甘エビです。

すし飯には「すしのこ」と「元気ごま」を混ぜました。
すしのこは、粉末なのでご飯がべちゃっとならずに助かります。
「すしのこ」って、ずっと「すしの子」と脳内変換してました。
もちろん「すしの粉」ですよね^^;

丸かぶりは無理なので、切って食べましたよ。


↓節分豆です。
2010 1-2 023.JPG
ひなあられのようですが「節分あられ」とありました。素朴な味です。
(着色料はたっぷりのようですが^^;)
売っているのは、お二人合わせて172才の老夫婦がやっている豆屋さん。
昔のままの加工豆専門店です。
「とみひさ」さんですが、「ふくまめ」とも読めますね。

寒波も一段落つき、晴れた日はぽかぽかと…
春の気配が日に日に近づく、この頃です。続きを読む
posted by hibari45 at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べもの | 更新情報をチェックする