2016年04月18日

無事です!

大きな地震が起こりました。

被害を受けた皆様にお見舞い申し上げます。
余震が収まり、一日も早く復旧ができますように祈っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きく揺れてとても怖い思いをしましたが、こちらは被害もなく平常に過ごしています。
わんたちも、初めは驚いた様子でしたが、あとはさほど気にすることもなく普通に過ごしています。

ご心配いただいている皆様、お知らせが遅れてすみませんでした。
そしてありがとう。
image1 (6).JPG
posted by hibari45 at 21:59| Comment(4) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

迷子シェルティ、その後

正式譲渡になりました!応援ありがとうございました。

maigo4 003kai.jpg
保護してから、ひと月近くうちにいた、迷子シェルティ「マロ」くん。
途中、飼い主らしき情報もあったのですが、面会・引き取りを拒否されました。
『たとえ見つかってももういらない』…と。

古い汚れた首輪、細すぎるリード。
きっとつながれっぱなしで暮らしてきたのでしょう。

行方不明になった時期、年齢、カラーの一致など、ほぼ間違いないと思われましたが、
『そんな飼い主に返しても幸せになれない、新しい幸せを探そう』と、
募集をかけた途端にエントリーが入り、日曜日にトライアルに出ました\(^o^)/

maro2 059kai.jpg
元シェルティ飼いの方で、シェルティの特性をよくわかっておられるので、安心です。
正式譲渡までまだ気が抜けませんが、頑張ります。


未去勢なのでしつこくて、うちのわんこたちにウザがられていたマロ。
maigo3 001kai.jpg maigo3 005kai.jpg maigo3 007kai.jpg


すっかりうちに馴染み、昼間は庭で寝て、夕方は遠吠え…(ヤメテネ)
散歩で興奮MAXの時は、リードを咬んではしゃぐようになりました。
maigo5 005kai.jpg maigo6 001kai.jpg maro2 025kai.jpg


中型犬のレスキューは初めてでしたが、ゆったりした動きが新鮮でした。
顔つきも穏やかになったでしょ。
maro2 035kai.jpg maro2 057kai2.jpg
マロ、頑張れよ〜帰ってくるなよ〜(^O^)/続きを読む
posted by hibari45 at 10:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

今度はシェルティ;

★八女郡広川町でシェルティ(オス)を保護しました。
maigo 001kai.jpg maigo 005kai.jpg

●保護日時
10月25日 12時30分 頃
●保護場所
八女郡広川町大字広川(デイリーヤマザキ広川当条店の近くの歩道)
広川ICに向かうの高速道路下の歩道をうろついていました。

●特徴
【犬種】:シェルティ・オス
【年齢】:3〜5才くらい

【特徴】
赤い首輪、細いリード(赤)がちぎれて付いていました。
・体重13kg…シェルティにしては大きめの体格ですが、痩せています。
茶色と背中に黒い毛、首回りが白=トライカラー
・左目に瞬膜が少し出ていて、若干小さく見えます。
・汚れて草の実などが付いていましたが体臭は強くなく、
 毛や爪も手入れされている感じです。
・怯えた感じですが、大人しくついてきます。あまり吠えません。

【届出状況】
※保護地域&近隣の警察、環境事務所、愛護センターなどには連絡済み。
※県センターその他、ネットの迷子保護情報に掲載済み

【連絡先】
PC用
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7082586
携帯用
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P7082586
(担当:あずき)


…というわけで、忙しくしております^^;

出会っちゃったのよね〜;いかにもおうちがわからないと言う風に、
キョロキョロウロウロしていました。
車の通りが多いところだったので、保護せずにはいられなかった。
 
ただいま3ワンいます。中型犬は初めて。
デカイ!でも大人しくて可愛い。

早くおうちに帰れますように…(>人<)
posted by hibari45 at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

わすれないよ

9月18日、たらちゃんが虹の橋を渡りました。

新しい預かりさんのところで修行中、急死しました。
数日前からご飯を食べなかったようですが、神経質な子なので
緊張しているのだろうと、様子を見ていた矢先のことでした。
朝は普通で、夕方預かりさんが帰宅した時には冷たくなっていたそうです。

原因はわかりません。具合が悪かったのかもしれません。
保護犬はどんな過去や病歴を持っているか分からず、
時折、こうして急に亡くなってしまう子もいます。

昨年のクリスマスの日。
6才まで暮らしてきた飼い主に、「咬むからもう飼えない」と保健所に持ち込まれたたらちゃん。
暗い目で諦めきった顔が、たくさんの預かりママさんの愛情をもらって、
笑顔も見せるようになってきたのに…残念でした。
でもこの1年はそれまでの6年より、確実に幸せだったと思いたい。

tara 899689080_180.jpg
福岡のペット霊園でレスキューのメンバーに見守られながら、
虹の橋の向こうに旅立ちました。
私もクッキーと参列しました。

たらちゃんを応援してくださった皆様、ありがとうございました。




taratti1 009kai.jpgうちに来た時のたらちゃん。
不安でいっぱいの顔。









どこに帰りたかったのか、いつも車のそばに行っていたよね。
おもちゃで遊ぶこともせずに…
tara 022kai.jpg tara 032kai.jpg



公園、道の駅、神社、ドッグラン…名札をつけていろんなとこへ行ったっけ。
taratti1 009kai.jpg banana cake 002kai.jpg



ゴジラ兄ちゃんもパパも大好きだった。
bonnbori 004kai.jpg tara8 014kai.jpg

taratti2 007.JPG2度目のステイの時は落ち着いていたよね。















たらっち、まだ哀しいよ。もう一度会いたいよ。
虹の橋では、いつも笑っているんだよ。私もそのうち行くからね。
tara6 013kai.jpg tara6 005kai.jpg 
ずっとわすれないよ。
あなたの分まで、一人でも多くの子の命を救えるように、私も頑張るよ。



posted by hibari45 at 10:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

たらっち再び!

たらちゃん、先週から再びショートステイに来ています。
保護主さんちのわんにゃんが多くなったため、緊急預かりです。

あ…またでかくなってる…
100518 spring 005kai.jpg続きを読む
posted by hibari45 at 10:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする